CrossTrader
ユーザーマニュアル
公式ユーザーコミュニティのご案内

【ウィジェット説明】注文について[bitMEX専用]

注文

注文ウィジェットはCrossTraderからbitMEXに直接注文を発注するウィジェットです。
成行注文、指値注文、シンプル指値、トリガー注文、一括決済の5つの注文方法で発注することができます。

成行注文

成行注文は、値段を指定せずに現在価格で注文を発注します。

注文数量の欄に発注する数量を入力してください。
左の緑四角が買いボタン、右の赤四角が売りボタンです。

指値注文

指値注文は、注文価格欄で指定した価格で注文を発注します。

注文数量の欄に発注する数量を、注文価格の欄に発注する指定価格を入力してください。
左の緑四角が買いボタン、右の赤四角が売りボタンです。

PostOnly

PostOnlyにチェックをすると、確実に指値注文しか通さない発注となります。
(通常は現在価格よりも高い指定価格で買い注文を出した場合、現在価格よりも低い価格で売り注文を出した場合に成行注文として処理されます)

非表示

非表示にチェックをすると、公開オーダーブックには表示されないアイスバーグ注文として発注されます。

執行条件について

執行条件については下記の通りです。

  • Good Till Cancelled:注文が約定するか、キャンセルするまで有効です
  • Immediate Or Cancel:指定価格かそれ以上に有利な条件で即座に注文の一部あるいは全部を約定させ、成立しなかった数量分はキャンセルされます
  • Fill Or Kil:指定価格かそれ以上に有利な条件で即座に指定株数をすべて約定できれば成立させますが、指定株数のすべてを約定できない場合は、注文のすべてがキャンセルされます

シンプル指値

シンプル指値では、Best Bidで買い注文、BestAskで売り注文を発注します。

注文数量の欄に発注する数量を入力してください。
左の緑四角が買いボタン、右の赤四角が売りボタンです。

トリガー注文

トリガー注文は、特定の価格(トリガー価格)に到達した際に初めて発注が実行されるタイプの注文になります。

ここまで上がったら(下がったら)エントリーしたいといった方法や、
損切りや利食いのための逆指値注文として利用することができます。

注文方法を成行、相対価格指値、絶対価格指値から選んでください。
各注文方法の内容は下記の通りです。

成行

トリガー価格になった際に成行で注文を発注する方法です。

注文数量に注文数量の欄に発注する数量を入力してください。
トリガー価格にトリガーを発動させる指定価格を入力してください。

相対価格 指値

トリガー価格になった際に、トリガー価格から相対的にずらした位置に指値注文を発注する注文方法です。
指定した数値分だけ約定しやすい方向にずらした価格となります。
(買い指値の場合は加算、売り指値の場合は減産されます)

注文数量に注文数量の欄に発注する数量を入力してください。
トリガー価格からの距離に相対的にずらす数量を入力してください。
トリガー価格にトリガーを発動させる指定価格を入力してください。

絶対価格 指値

トリガー価格になった際に、指定した価格で指値注文を発注する注文方法です。

注文数量に注文数量の欄に発注する数量を入力してください。
指値注文を発注する指定価格を入力してください。
トリガー価格にトリガーを発動させる指定価格を入力してください。

決済限定

決済限定にチェックを入れると決済注文のみが実行される注文として発注されます。
ポジションを持っている場合は注文が実行されますが、ポジションを持っていない場合はトリガー価格になっても注文が実行されません。

トリガー参照価格

トリガー参照価格については下記の通りです。

  • Last:表示されている現在の価格です
  • Index:「Bitstamp」「GDAX」「Kraken(2018.9導入)」の直近取引価格を3分割して算出された価格です
  • Mark:インデックス価格と資金調達手数料から算出された価格です

一括決済について

一括決済は保有しているポジションを全て決済することができます。

詳細情報

単語の上にカーソルを移動すると説明文がポップアップされるようになっています。
ご活用ください。

各注文のより詳しい情報についてはBitMEXドキュメントをご確認ください。