CrossTrader
ユーザーマニュアル
公式ユーザーコミュニティのご案内

【ウィジェット説明】自動決済について[bitFlyer専用]

自動決済

自動決済は、指定の値幅を満たした時に自動的に利確や損切りの注文を発注する設定ができるウィジェットです。
トリガー基準は利益額(損益額)値幅の2種類で設定することができます。

通常のIFD注文のようにあらかじめ全ての注文を出しておくのではなく、指定の値幅を満たした時に注文を出すようになっているので、保有ポジションの合算値で値幅を指定することが可能となっています。

使用例

例えば、40万円で1BTCをロングした後価格が下がり、39万円でもう1BTCロング(ナンピン)したとします。
合算した利益がゼロ円になったら(=損しないタイミング)手仕舞いしたい」
と思ったら、トリガー利益額を1円にして自動利確をオンにしてください。
ポジション全体量から計算し、ナンピン分も含めて利益が1円乗ったところで自動的に決済されます。

現物とFXの切り替え

ウィジェット左上の「bitFlyer」をクリックすることで現物とFXの切り替えが可能です。