CrossTrader
ユーザーマニュアル
公式ユーザーコミュニティのご案内

インストール方法

依存ライブラリのインストール

お使いのPC環境によっては、別途 CrossTrader の動作に必要となるライブラリを別途インストールする必要がございます。以下のページの手順に従ってインストールを行ってください。

インストーラのダウンロード

以下のボタンから、CrossTrader.application ファイルをダウンロードしてください。お使いのOSによって、32bit版・64bit版の2つのどちらかをお選びください。(両方を同時インストールすることも可能です)

32bit版/64bit版の同時インストールについて

32bit版と64bit版は同時インストール/起動することができ、それぞれの設定は独立しております。

また、インストールされるアプリケーションの名前は32bit版が「CrossTrader」、64bit版が「CrossTrader 64bit」となっております。

インストーラの実行

ダウンロードした CrossTrader.application ファイルをダブルクリックして実行してください。

CrossTrader.application をダブルクリックしてください。
「インストール」をクリックします
セキュリティ警告が出てしまう時は

お使いのPC環境によっては、以下のような警告が表示されインストールが実行できない場合があります。

その際は、以下のページの情報を参考にWindowsの設定を変更してください。

インストールが開始されると以下の様な形で進行し、完了するとアプリケーションが起動します。

インストール中の画面
初回起動時に起動がブロックされる時は

インストール後、自動的にアプリケーションが起動しますが、このとき SmartScreenによる警告画面が表示され起動に失敗するときは以下のページを参考にしてください。